Page Top

CREATORS MATCH

Connect
お問い合わせ
Share on Facebook
Share on Twitter
« ニュース一覧へ

News Releaseニュースリリース

「働き方改革」を支援する
制作専用プロジェクト管理ツール『AdFlow』に
月額19,800円(税別)のライトプランが新登場

〜小規模の制作会社や広告代理店でも社内の制作管理ならこれ一本で〜

国内で最大級のバナー・LP制作を行い、大手広告主や広告代理店、制作プロダクションなど1,300以上の事業者(個人事業主含む)が導入する、制作プロジェクト管理ツール『AdFlow(アドフロー)』を提供する株式会社クリエイターズマッチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:呉京樹 ゴ ケイジュ、以下「クリエイターズマッチ」)は、小規模制作会社及び広告代理店を対象にAdFlowの新料金プランとして月額19,800円(税別)で利用できるライトプランの提供を開始したことをお知らせいたします。

クリエイターズマッチは『AdFlow』を通してクリエイティブ制作フローを見える化し制作及び管理業務の効率化により制作現場の「働き方改革」をサポートしてきました。2018年1月現在『AdFlow』は個人事業主を含む1,300以上の事業者で導入が進んでいますが、その大半は制作スタッフが20名以上の大企業となっていました。

「世界中のクリエイターを幸せに」というクリエイターズマッチのビジョンのもと、『AdFlow』は”一人でも多くのクリエイター”が日々のルーチンワークや管理業務を軽減し、よりクリエイティビティな仕事に時間を費やせるようになる世界を目指しています。
今回、『AdFlow』の料金プランに中小企業向けに機能をアレンジされた月額19,800円のライトプランを加えることで、料金面での導入ハードルを下げ(※1)、より多くのお客様にご検討いただけるようになりました。これにより、”一人でも多くのクリエイター”が幸せになるというAdFlowが本来描きたい世界へ、また一歩近づくことができると考えております。
※1 AdFlowのすべての機能を利用できるフルバージョンにつきましては、従来通りの価格帯でのご提供となります。

クリエイターズマッチは、今後もスピード感を増すクリエイティブ制作・管理において、より高速で高品質なクリエイティブとツールの提供を主眼に据えたサービスを開発して参ります。

AdFlowライトプランの特徴

■AdFlowのメインとなる進捗管理機能を標準搭載

■社内発注に便利な簡易オーダー機能に対応

■5アカウント・容量100GB付きで月々わずか19,800円

■廉価版であっても従来と変わらないカスタマーサポート付き

AdFlow紹介サイト https://adflow.jp/

AdFlowシリーズの主な導入企業一覧(※一部抜粋)

電通、博報堂アイ・スタジオ、ADK、IMJ、トランスコスモス、ユナイテッドアローズ、SHIPS、ワコール、ポーラ、ユニリーバ、ドコモ、ニフティ、再春館製薬所など。

お問い合わせ

みなさまからのご意見・ご質問を受け付けております。
お問い合わせについては以下のフォームに必要項目を入力してお送りください。内容確認次第、事務局よりご連絡いたします。

すべての項目に入力してください