Page Top

CREATORS MATCH

Connect
お問い合わせ
Share on Facebook
Share on Twitter
« ニュース一覧へ

News Releaseニュースリリース


―株式会社シップスの販促物制作における業務効率化事例をご紹介―

クリエイターズマッチ、
クリエイティブ総合商社のTooと
制作管理ツールAdFlowの販売強化に伴う
制作部門の働き方改革事例セミナーを開催

国内で最大級のバナー・LP制作を行い、大手広告主や広告代理店、制作プロダクションなど1300以上の事業者(個人事業主含む)が導入する、クリエイティブ制作管理ツール『AdFlow(アドフロー)』を提供している株式会社クリエイターズマッチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:呉京樹 ゴ ケイジュ、以下「クリエイターズマッチ」)は、創業99年のデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社・株式会社Too(本社:東京都港区、代表取締役社長/石井剛太、以下「Too」)とAdFlowシリーズの販売パートナー契約を締結いたしました。これに伴い、2018年11月1日(木)に、「AdFlowで制作進行管理改革。アパレル業の内製販促物管理の効率化事例」と題したセミナーを実施いたします。日本全国で約80の直営店を展開されております株式会社シップス様の販促物制作におけるAdFlow活用事例をご紹介しながら、クリエイティブワークの生産性を高め、デザイナーなど制作に関わる方の働き方改革を実現する方法をご提案いたします。

『AdFlow』とは

「AdFlow(アドフロー)」は、業務工数を最大65%削減できるクリエイティブ制作専用のクラウドプラットフォームです。制作物やメール、添付ファイル、ファイル便、バージョン管理等を一元化し、制作フローを大幅に「効率化」することが可能です。メールやファイルを探す無駄な時間、先祖返りや抜け漏れのミスが一切無くなり、制作担当者やディレクター、デザイナーの新たな時間を生み出します。また、制作物や素材を「資産管理」するためのオンラインストレージも搭載しています

【AdFlow製品ページ】https://adflow.jp/

■販売提携の背景

まもなく創業100年を迎えるTooは、クリエイティブ市場を盛り上げ、お客様が本業に専念できる環境を築くことのできる「デザインのことがわかるジェネラリストへ」という理念の下、表現したい人をサポートし、デザインの新しい価値の創造につとめ、デザイン文化に貢献してきました。
一方、クリエイターズマッチは、「クリエイターが働きやすい世界の創造」をビジョンとして掲げ、制作・開発・教育の3つの分野のサービスを通して、「クリエイターが活躍できる環境と仕組みづくり」に貢献してきました。
近しい理念を持つ両社がメーカーとディストリビューターという立場で協業することでクリエイティブ市場への効果の最大化を狙い、今回の販売提携に至りました。

■AdFlowセミナー詳細

・日時:2018年11月1日(木)14:00~16:00 (13:30 受付開始)
・場所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル
・お申し込みページ:https://www.too.com/event/y2018/adflow/

AdFlowの主な導入企業一覧(※一部抜粋)

電通、博報堂アイ・スタジオ、ADK、アイ・エム・ジェイ、トランスコスモス、ユナイテッドアローズ、シップス、ワコール、ポーラ、ユニリーバ・ジャパン、NTTドコモ、ニフティ、再春館製薬所など

お問い合わせ

みなさまからのご意見・ご質問を受け付けております。
お問い合わせについては以下のフォームに必要項目を入力してお送りください。内容確認次第、事務局よりご連絡いたします。

すべての項目に入力してください