Page Top

CREATORS MATCH

Connect
お問い合わせ
Share on Facebook
Share on Twitter
« ニュース一覧へ

News Releaseニュースリリース

フィリピンのトップクラス理系大学「マプア工科大学」が
クリエイターズマッチの教育プログラムを正式採用!

~フィリピン・マプア工科大学の学生向けにクリエイター育成講座を開講~

日本国内でトップクラスのウェブバナー・LP制作実績のある株式会社クリエイターズマッチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:呉京樹 ゴ ケイジュ)は、フィリピン・マプア工科大学の学生へ向けた、国内で実績のある広告に特化したクリエイター育成講座の提供を2017年3月から開始いたします。

クリエイターズマッチは、独自の教育プログラムによって育成した総勢200名にのぼる “プロフェッショナル”のクリエイターネットワークを構築してまいりました。クリエイターズマッチは大手広告主や広告代理店から制作依頼を受け、登録クリエイター達と共に毎月約1,500点もの広告クリエイティブを生み出しております(2016年7月時点)。

クリエイターズマッチの教育プログラムは、日本全国の地方自治体とタッグを組み、講義は必ず現地で行ないます。
またプログラム実施後、成績優秀者はクリエイターズマッチのパートナーとして働くための試験を受けることができ、合格者は現地にいながら学んだスキルを実際の仕事に繋げることができます。このように、クリエイターズマッチの教育の取り組みは、ただ学ぶだけではなく「出口のある教育」であること、そして、現地の活性化を目的としていることが特徴です。

今回のマプア工科大学との取り組みは、こうした国内での実績を海外に向けて展開する第一弾の取り組みであり、マプア工科大学に正式な単位認定を受けました。マプア工科大学の学生は本教育プログラムを受講すると、他の科目と同様に単位を得ることができます。

また、国内での実施内容と同様、現地でクリエイターを教育し、仕事に繋げるまでを目標としており、優秀な講座修了者はマニラ マカティにオフィスを置くガリバーオフショアアウトソーシング株式会社(以下、ガリバー社)での就業の機会を得られる仕組みとなっております。(本サービスはガリバー社との共同事業です)

今後クリエイターズマッチは教育プログラムを積極的に展開し、住む場所や生活スタイルにとらわれずに輝けるクリエイターを世界中で増やし、高品質なクリエイティブを提供できる仕組みを整えることで、今後もお客様のプロモーション活動に貢献することはもちろん、一人でも多くの消費者の心に届く広告の制作に尽力してまいります。

お問い合わせ

みなさまからのご意見・ご質問を受け付けております。
お問い合わせについては以下のフォームに必要項目を入力してお送りください。内容確認次第、事務局よりご連絡いたします。

すべての項目に入力してください